公開セミナー「中国茶の国際事情と浙江銘茶のトレンドについて」開催のご案内

中国茶アドバイザー/インストラクター主催のセミナーを下記の日程で開催致します。
中国で行われている中国茶に関する国際会議の場では今どのような事が話題になっているのか?
また、一帯一路政策やG20における中国茶の役割や最新のトレンド等、注目の浙江省銘茶のご紹介とあわせて現地からの最新情報をお伝え致します。

日程:
名古屋 2017年8月26日(土) 13:00~15:00
東京 2017年9月2日(土) 13:00~15:00
(会場については決定次第ご連絡致します。)

募集人数 : 20名~25名 (定員になり次第募集を締め切らせて頂きます。)

参加費用 : 一般5000円 会員4000円

第一部:セミナー 担当:事務局長 清水真理
第一部では、昨年河南省開封市で行われた国際茶文化検討会や今年浙江省寧波市で行われた国際会議の様子や、今話題の一帯一路政策における中国茶の役割や最新のブランド戦略などについてお話し致します。また、今年4月に杭州で行った最新中国茶事情を学ぶ研修ツアーについてもをお伝えする予定です。中国本土から最新の中国茶の情報をお伝え致します。

第二部:銘茶体験と意見交換会 担当:中国茶アドバイザー/インストラクター
第二部では、一部で言及したお茶をご紹介しながら、参加者の皆様が中国茶について様々な意見交換を行える場と致します。
ご紹介予定茶:西湖龍井、龍井紅茶(唐小軍氏作)、缙云黄茶(G20採用)

中国茶アドバイザー/インストラクターならではの情報を皆様にお届け致します。
また、現地でも貴重な浙江省の銘茶を知って頂ける機会ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

参加をご希望される方は、下記のメールアドレスまでご連絡頂けますようお願い致します。
その際、
・お名前
・ご連絡先(携帯電話など)
・参加希望会場
をお知らせ下さい。後程詳細をご連絡致します。
お申込先 : info@ct-ai.jp
 (参加申し込み者に返送メールがない場合には、再度申し込みをお願いします。)
 
CT-AIの公式活動
張老師推薦茶のテイスティング会、淹れ方セミナー等を定期的に行っています。資格取得後も体験学習を続ける事で、さらに知識を深めてゆくことを目的としています。
メンバーの活動報告
お茶会や各地のイベントへの参加等、メンバーそれぞれがいろいろな活動を行っています。
 
張老師レポート
元中国国際茶文化研究会 培訓部
張莉穎 老師
本部がある浙江省杭州市から張老師がお茶の情報をレポートしています。中国全土の情報です。
その他
・各種レポート
・書籍等の紹介
・その他 

ページTOPへ戻る